読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ネットライターが思うこと

思うことをひたすら書くだけ

私の中だけの悪が世の中の悪と認識された日

正直、また「ブラックアフィリエイトの話」カテゴリを連投する日が来るとは、露ほども考えていなかった。 www.teihen-writer.net もうブラックアフィリエイトは誰が何と言おうとネット稼業文化であり、法規制されない限りは問題視されることはないと思ってい…

DeNAキュレーションサイト問題。ネット上モラルハザードを認識する時代の到来

今回の騒動について、発端はこの記事に集約されている ここまでが今回の問題の概要となる。 ここからは、私の思うことを書く。 諸悪と責任の所在地と、それらのこれから 「記事を読むだけの人」インターネットライト層の今回の騒動への反応 今回の問題すら知…

一時期海外ドラマにハマっていた私が特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflixに参加します

Netflix×はてなブログのキャンペーンで「年末年始に観るべき海外ドラマ」というお題が出ていた。 一時期、海外ドラマにハマって、気が狂いそうなほどずっと海外ドラマを観ていたことがある。なので、それなりに海外ドラマは観てきている。ただし、フリークと…

今の私と5年前の私と5年後の私

『はてなブログ5周年ありがとうキャンペーン』なるものが開催されているのが目に入ったので、参加させていただきます。 お題第2弾「5年後の自分へ」 「5年後の自分」は何をしているのでしょうか。

高橋まつりさんの過労死のニュースを受けて、私は泣いた。思い出すことが多すぎた。

先日、夫と2人で居酒屋に行った。 私はいつもより早いペースでビールを煽った。夫は驚きながらも、「今日は何だか元気で調子が良さそうだね」と笑ってくれた。 言われて、私は泣き始めた。ぎょっとする夫に、私はぽつぽつと泣いている理由を話し始めた。 men…

「死ね」と「殺せ」の間

www.excite.co.jp 最初にブログ記事が問題になった時から傍観していたけれど、こうなったかという感想。 驚いたのは、今まで散々謝罪は一切しない、何をどう指摘されようと罵詈雑言を用いて反論するスタイルを貫いてきたのに、番組降板という不利益を受けて…

ハフィントンポスト日本版に記事を掲載していただきました

こんばんは。其処當です。 先日書いた記事がハフィントンポスト日本版にて掲載されました。 www.huffingtonpost.jp 私が綴った「被害者の苦悩」を読んでいただき、たくさんの人に色んなことを考えていただきました。 それがどのような意見であれ、こういう人…

復讐心だけで邁進するリスク

「就活に失敗したからフリーランスになります」という方のブログが話題になっている。 www.iwata09.com 私も読んだ。 彼の選択に対する不安や否定、悲観に関しては多くの方がコメントやブログに書かれている。それらに関して、私はほぼ同意だ。彼の将来を案…